バックナンバー

ホーム > バックナンバー > 倶楽部報2016年春号 > 2016年春号(春季キャンプ便り)

倶楽部報(2016年春号)

春季キャンプ便り

山木 優佑(4年 主務 慶應高)

2016年04月08日

アメリカキャンプ便り

去る2月23日から3月11日までの間、アメリカ・フロリダ州のIMG Academyという施設を拠点に大久保監督をはじめスタッフ8名、選手32名の総勢40名で7年ぶりのアメリカ遠征を行いました。

当施設はトップテニスプレーヤーの錦織圭選手も通っている世界最大級のスポーツ施設であり、日本の学生団体として訪れたのは弊部が初めてとなりました。

また今回のアメリカ遠征ですが、毎日が驚きの連続でした。例えばフォームを分析する「動作解析」や「スピードトレーニング」、「視覚トレーニング」、「メンタルトレーニング」、「栄養学」等、日本ではなかなか経験できない様々なトレーニングを行い選手達は常に目を輝かせていました。

練習では午前中はIMG Academyのコーチから様々なアップの仕方を教えていただき、そして元MLB選手から走塁・打撃・守備・投球について高いレベルで指導していただきました。また、午後は打撃練習や先程挙げさせていただいた様々なトレーニングを行い、さらに夜は特打を実施し非常に充実した練習ができました。

遠征後半ではIMG Academyの持つチーム、そしてフィラデルフィア・フィリーズ、ボルティモア・オリオールズのマイナーチームと試合を行いました。結果として惜しくもマイナーチームには勝つことはできませんでしたが、IMG Academyでの練習の成果をしっかりと発揮し非常に収穫の多いものとなりました。

オフの日にはヤンキース、レッドソックスのキャンプ地見学やNBA観戦、オリオールズのオープン戦観戦をすることができ私を含め学生にとって見聞を広める大変貴重な経験となりました。

今回のキャンプ実施に際しましては三田倶楽部の水谷和則様(昭和47年卒・慶應高)が日本からお越しいただきました。またフロリダ三田会の方々には手厚く温かい歓迎会を開いていただきました。最後に2009年以来7年ぶりのアメリカ遠征が無事実施できたことも三田倶楽部、塾諸先輩方をはじめとする多くの方々のおかげであるということをチーム一同深く感じております。この場をお借りしまして心より深く感謝申し上げます。

オープン戦対戦相手のPhilliesとの写真撮影
オープン戦対戦相手のPhilliesとの写真撮影

ビジョントレーニングの様子
ビジョントレーニングの様子

IMG Academyグラウンド
IMG Academyグラウンド

ページの先頭へ戻る