新着情報

ホーム > 戦評 > 令和三年度春季リーグ戦 対早稲田大学一回戦の結果

新着情報

令和三年度春季リーグ戦 対早稲田大学一回戦の結果

2021年05月29日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 慶應義塾 0 0 0 3 0 0 0 0 0 3
 早稲田大 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2


負けられない伝統の一戦 執念を燃やし勝利

昨秋の雪辱を果たすべく、絶対に負けられない対早大一回戦。
勝利まであと1アウトの場面からバックスクリーンに飛び込む本塁打を浴び、優勝を逃した昨秋の慶早戦。全部員がその悔しさを胸に、約半年間練習に打ち込んできた。

初回から渡部遼、福井の連打などで一死一、三塁の好機を作るも、後続が遊飛、中飛に倒れ、得点には至らない。

すると2回裏、左前安打や犠打などで一死一、三塁とされると、スクイズを仕掛けられ、先制を許す。

しかし4回表、ここまで苦戦していた塾打線が動く。先頭・正木がリーグ戦通算10号となる本塁打をバックスクリーンに放ち同点とすると、なおも二死二塁から、朝日の内野安打で1点を追加。さらに、9番の森田が右前打でつなぎ、二死一、二塁から廣瀬が内野安打を放つと、敵失が絡み、この回一挙3点を奪って逆転に成功する。

5回裏、中前安打と後逸などで一死三塁とされると、犠飛で1点を返される。

1点差に迫られ追加点がほしい塾打線は7回表、廣瀬の内野安打などで一死二塁とし、得点圏に走者を進めるも、あと一打が出ず無得点に終わる。

8回裏、前の回からマウンドにあがった生井が連打などで二死満塁とされるも、後を二ゴロに抑え、見事窮地を切り抜ける。

そして迎えた9回裏のマウンドを任されたのは橋本達。右前安打などで一死一塁とされるも、次打者を投ゴロに抑え、二塁への果敢な送球で一塁走者をアウトにし、その後、盗塁を試みた一塁走者を捕手の福井が刺し、3-2で勝利した。

接戦となったが、最後は気持ちで勝ち抜くことができた。
ただ、昨秋の雪辱を果たすためには、明日も負ける訳にはいかない。
全日本大学野球選手権大会へ良い流れを作るためにも、今季最終戦を白星で飾れるよう、引き続き気を引き締めて戦っていきたい。

(3年・マネージャー O.S)

 

IMG_7770

ち越し内野安打を放った朝日 

 

【慶 大】
(二) 廣瀬 5 2 0 0 0 0
(中) 渡部遼 2 2 0 0 1 0
(捕) 福井 4 1 0 1 0 0
(一) 正木 4 1 1 0 0 0
(三) 下山 4 1 0 0 0 0
(右) 橋本典 3 0 0 1 0 0
(左) 萩尾 1 0 0 1 0 0
代打 北村 1 0 0 1 0 0
新美 2 0 0 0 0 0
(遊) 朝日 4 1 1 0 0 0
(投) 森田 3 1 0 0 0 0
生井 0 0 0 0 0 0
代打 宮尾 1 0 0 1 0 0
橋本達 0 0 0 0 0 0
34 9 2 5 1 0
               
【早 大】
(中) 鈴木萌 5 1 0 0 0 0
(三) 中川卓 2 0 1 1 1 0
(右) 蛭間 4 1 0 0 0 0
(捕) 岩本 4 2 0 2 0 0
(二) 丸山 3 2 0 0 0 0
(一) 今井 3 1 0 0 1 0
(遊) 熊田 3 0 1 0 0 1
(左) 野村 3 0 0 0 0 0
0 0 0 0 0 0
加藤 0 0 0 0 0 0
代打 吉納 1 0 0 1 0 0
(投) 西垣 2 1 0 0 0 0
打左 福本 1 0 0 0 0 0
代打 西田 1 1 0 0 0 0
32 9 2 4 2 1

 

【慶 大】 球数
森田 6 70 25 6 2 1 2
生井 2 36 9 2 1 1 0
橋本達 1 17 3 1 1 0 0
9 123 37 9 4 2 2
               
【早 大】 球数
西垣 7 107 31 9 4 1 2
1 13 3 0 0 0 0
加藤 1 12 3 0 1 0 0
9 132 37 9 5 1 2

 

▽本塁打 正木
▽三塁打 鈴木萌
▽二塁打 渡部遼、西垣
▽三振 慶5  早4
▽四球 慶1  早2
▽犠打 慶2  早3
▽盗塁 慶1  早1
▽失策 慶0  早1
▽併殺 慶0  早0
ページの先頭へ戻る