新着情報

ホーム > 戦評 > 2019年度春季リーグ戦 対明治大学二回戦の結果

新着情報

2019年度春季リーグ戦 対明治大学二回戦の結果

2019年05月25日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 慶應義塾 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2
 明治大 0 4 0 0 0 0 0 0 x 4

 

あと一打が出ず敗戦 自力優勝の望み潰える

自力優勝の望みを繋ぐために絶対に落とせない、対明大二回戦。

今季初先発を務める佐藤は2回裏、明大打線につかまり、連打や四球などで二死満塁とされる。なんとか切り抜けたいところだが、レフトスタンドに突き刺さる満塁弾を放たれ、一気に4点を失い、序盤から追いかける展開となる。

反撃したい打線は4回表、先頭の渡部遼が三塁打を放つと、続く中村の適時打で1点を返す。さらに、正木の左前安打などで一死二、三塁の好機を作るも、後続が倒れ、1得点のみに終わる。

4回途中からは代わって津留﨑、増居、木澤、髙橋亮の継投でスコアボードに0を並べる。

援護したい打線は6回表、郡司が二塁打で出塁すると、打席には代打・福井。期待に応える適時二塁打を放ち、2点差に詰め寄る。なおも二死二塁から、小原が中前安打を放つも、本塁で憤死。1点差とはならなかった。

それ以降も、得点圏に走者を進めるもあと一打が出ず、2-4で敗戦した。

これで塾野球部の自力優勝の可能性は消滅した。

しかし、残すは意地と伝統がぶつかりあう対早稲田大学戦。

連勝で勝ち点を挙げ、秋のリーグ戦に向けて弾みをつけられるよう、部員一丸となって戦っていきたい。

 (4年・マネージャー G.R)

 


6回表に代打で起用され、期待に応える適時二塁打を放った福井
写真提供:慶應スポーツ新聞会

 

【慶 大】
(三) 柳町 3 0 0 1 1 1
(中) 渡部遼 4 1 0 0 0 0
髙橋亮 0 0 0 0 0 0
(右) 中村 4 1 1 1 0 0
(捕) 郡司 4 1 0 0 0 0
(左) 正木 3 2 0 1 1 0
打左 山崎 0 0 0 0 0 0
(一) 嶋田 2 0 0 1 0 0
打一 福井 2 1 1 0 0 0
(二) 田中凌 2 0 0 0 0 0
小原 2 2 0 0 0 0
(遊) 瀬戸西 4 1 0 2 0 0
(投) 佐藤 1 0 0 0 0 0
津留﨑 0 0 0 0 0 0
代打 二宮 1 1 0 0 0 0
増居 0 0 0 0 0 0
木澤 0 0 0 0 0 0
打中 橋本典 2 0 0 0 0 0
34 10 2 6 2 1
               
【明 大】
(二) 添田 2 0 0 1 2 0
(中) 丸山 4 0 0 1 0 0
(右) 内山 4 0 0 1 0 0
(三) 北本 3 0 0 2 0 0
(一) 喜多 2 1 0 0 1 0
(左) 松下 3 1 0 2 0 0
渡邉 0 0 0 0 0 0
(遊) 西山 3 0 0 3 0 0
(捕) 西野 2 0 0 0 1 0
(投) 竹田 2 1 4 1 0 0
伊勢 1 0 0 0 0 0
26 3 4 11 4 0

 

 

【慶 大】 球数
佐藤 3 2/3 66 17 3 6 2 4
津留﨑  1/3 3 1 0 1 0 0
増居 1 8 3 0 0 1 0
木澤 1 12 3 0 2 0 0
髙橋亮 2 21 6 0 2 1 0
8 110 30 3 11 4 4
               
【明 大】 球数
竹田 5 72 20 4 3 1 1
伊勢 4 71 16 6 3 1 1
9 143 36 10 6 2 2

 

 

▽本塁打 竹田 
▽三塁打 渡部遼
▽二塁打 郡司、福井、喜多
▽三振 慶6  明11
▽四球 慶2  明4
▽犠打 慶0  明0
▽盗塁 慶1  明0
▽失策 慶1  明0
▽併殺 慶2  明2

 

ページの先頭へ戻る