新着情報

ホーム > 戦評 > 平成28年度秋季リーグ戦 対法政大学二回戦の結果

新着情報

平成28年度秋季リーグ戦 対法政大学二回戦の結果

2016年10月09日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 法政大 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
 慶應義塾 0 0 0 2 0 1 4 0 x 7

 

投打が噛み合い快勝 優勝争いへ望み繋ぐ

サヨナラ負けから一夜明け、何としても勝利し第三戦に持ち込みたい対法大二回戦。

今季初先発の小原大が序盤を無安打無失点に抑える。 しかし4回表、無死満塁とされると、犠飛で先制を許す。

続く一死一、二塁の場面で左前安打を放たれるも岩見の好返球で走者を本塁で刺し、最少失点で切り抜ける。

するとその裏、先頭の山本瑛が内野安打で出塁すると、山口が2試合連続の本塁打を放ち、逆転に成功する。

このまま勢いに乗りたい塾野球部は6回裏、安打や犠打などで一死三塁の好機を作ると、柳町の適時打で1点を追加。

続く7回裏には、岩見の適時打と山口の本日2本目となる本塁打で一挙4点を奪い、相手を突き放す。

打っては2本塁打を含む10安打7得点、投げては小原大・髙橋佑・菊地の継投でリードを守り切り7-1で勝利。

優勝への望みを繋ぐべく、三回戦も部員全員で勝ち点奪取へ向け戦っていきたい。

(1年・マネージャー H.M)
 

2本塁打を含む5打点の活躍を見せた山口

2本塁打を含む5打点の活躍を見せた山口
写真提供:慶應スポーツ新聞会

 

【法 大】
(中) 大西千 3 0 0 1 0 0
打中 清水二 2 0 0 1 0 0
(右) 小林 4 1 0 0 0 0
(一) 柴田 4 1 0 0 0 0
(三) 金子凌 3 0 0 0 1 0
(遊) 川口 2 0 1 0 0 1
代打 0 0 0 0 1 0
水谷 0 0 0 0 0 0
(左) 中山 3 1 0 0 1 0
(捕) 伊藤士 2 1 0 0 1 0
代打 俵積田 1 0 0 1 0 0
(投) 熊谷 2 0 0 0 0 0
内沢 0 0 0 0 0 0
新井悠 0 0 0 0 0 0
高氏 0 0 0 0 0 0
代打 森川 1 0 0 0 0 0
(二) 相馬優 3 1 0 1 0 0
代打 大崎 1 1 0 0 0 0
31 6 1 4 4 1
               
【慶 大】
(三) 沓掛 5 0 0 1 0 0
(二) 倉田 4 3 0 0 0 0
(左) 岩見 4 2 1 0 0 0
走左 重田 0 0 0 0 0 0
(一) 山本瑛 3 1 0 1 1 0
走一 清水翔 0 0 0 0 0 0
(右) 山口 4 3 5 1 0 0
(捕) 郡司 2 0 0 1 1 0
(中) 柳町 4 1 1 1 0 0
(投) 小原大 2 0 0 0 0 0
髙橋佑 0 0 0 0 0 0
代打 天野 1 0 0 0 0 0
菊地 0 0 0 0 0 0
(遊) 照屋 3 0 0 0 1 1
32 10 7 5 3 1

 

【法 大】 球数
熊谷 6 73 26 8 4 1 2
内沢 0 2/3 18 5 1 0 1 0
新井悠 0 1/3 12 2 1 0 0 1
高氏 1 20 4 0 1 1 0
8 123 37 10 5 3 3
               
【慶 大】 球数
小原大 6 98 26 5 2 3 0
髙橋佑 2 26 7 0 0 1 0
菊地 1 14 4 1 2 0 0
9 138 37 6 4 4 0

 

▽本塁打 山口2 
▽三塁打 倉田
▽二塁打 
▽三振 法4  慶5
▽四球 法4  慶3
▽犠打 法2  慶2
▽盗塁 法0  慶0
▽失策 法1  慶1
▽併殺 法1  慶0

 

ページの先頭へ戻る