新着情報

ホーム > 戦評 > 平成27年度秋季リーグ戦 対明治大学三回戦の結果

新着情報

平成27年度秋季リーグ戦 対明治大学三回戦の結果

2015年10月19日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 慶應義塾 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3
 明治大 2 0 0 0 0 0 0 2 x 4

 

最終回に3ランも一歩及ばず、自力優勝の望み断つ

何としてでも白星を飾り、優勝へ大きく前進したい明大三回戦。

平日にも関わらず5000人の観客が神宮に駆けつけ、首位争いの行方を見守った。

 

一回戦と同様、三宮が先発のマウンドへ上がる。

1回裏、一死二三塁の場面で、菅野の通算二塁打最多タイの27本目となる適時打で先制を許す。

しかし、その後7回裏まで投手陣の粘投により追加点を与えず、終始緊迫した展開が続く。

試合が動き出したのは8回裏、継投した加藤拓が一死満塁の窮地を迎えると、適時打で2点を追加され痛手を負う。

4点差で迎えた9回表、沈黙していた打線が奮起し、梅野の内野安打と横尾の二塁打などで一死二三塁とする。

大一番は代打・沓掛のバットに託された。打球はレフトスタンドへと伸び、3点弾で意地を見せる。

だが後続を抑えられ、反撃も及ばず3-4で試合終了。

5安打、10三振、6度の三者凡退と相手投手の攻略に苦しむ試合展開となった。

 

自力優勝が消え、第7週の明法戦へ委ねられることとなったが、早慶戦で優勝争いができることを願いたい。

(3年・マネージャー O.Y)

 

最終回に代打出場で3点弾を放った沓掛

最終回に代打出場で3点弾を放った沓掛

 

【慶 大】
(遊) 山本泰 4 0 0 0 0 0
(中) 梅野 3 1 0 1 1 0
(三) 横尾 3 1 0 0 1 0
(右) 谷田 4 1 0 0 0 0
(左) 山口 3 0 0 3 0 0
重田 0 0 0 0 0 0
代打 沓掛 1 1 3 0 0 0
(捕) 小笠原 4 0 0 1 0 0
(一) 清水翔 3 0 0 0 0 0
代打 山本瑛 1 0 0 1 0 0
(二) 北村 2 0 0 1 0 0
代打 岩見 1 1 0 0 0 0
走二 倉田 0 0 0 0 0 0
(投) 三宮 1 0 0 1 0 1
代打 原田直 1 0 0 1 0 0
加嶋 0 0 0 0 0 0
加藤拓 1 0 0 1 0 0
32 5 3 10 2 1
               
【明 大】
(遊) 吉田大 3 1 2 1 2 0
(左) 東原 3 0 0 0 0 0
代打 宮崎 1 0 0 0 0 0
加勢 0 0 0 0 0 0
(二) 竹村 3 1 0 0 1 0
(右) 菅野 5 2 2 2 0 0
(一) 佐野恵 4 0 0 2 0 0
(三) 青野 3 2 0 0 1 0
(捕) 坂本 2 1 0 0 1 0
(投) 4 3 0 0 0 0
齊藤 0 0 0 0 0 0
上原 0 0 0 0 0 0
(中) 小倉 1 0 0 1 1 0
29 10 4 6 6 0

 

【慶 大】 球数
三宮 4 63 20 6 0 2 1
加嶋 2 32 8 1 4 1 0
加藤拓 2 57 12 3 2 3 2
8 152 40 10 6 6 3
               
【明 大】 球数
8 0/3 122 30 4 9 2 2
齊藤 0 1/3 8 2 1 0 0 1
上原 0 2/3 5 2 0 1 0 0
9 135 34 5 10 2 3

 

▽本塁打 沓掛
▽三塁打 
▽二塁打 横尾、菅野
▽三振 慶10  明6
▽四球 慶2  明6
▽犠打 慶0  明5
▽盗塁 慶0  明0
▽失策 慶1  明0
▽併殺 慶0  明0

 

ページの先頭へ戻る