新着情報

ホーム > 戦評 > 令和三年度秋季リーグ戦 対立教大学二回戦の結果

新着情報

令和三年度秋季リーグ戦 対立教大学二回戦の結果

2021年10月18日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 慶應義塾 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
 立教大 0 0 1 0 0 0 1 0 0 2

 

一進一退の戦い、互いに譲らず引き分け

 一回戦の勢いそのまま勝利したい立大二回戦。

先発のマウンドに立ったのはこれまで二戦目全試合の先発を任されている増居。1、2回合わせて4奪三振と上々の立ち上がりを見せる。

しかし3回裏、先頭に中前安打を放たれるなど、二死二塁の窮地を迎えると、適時打で先制を許し、1点を追いかける展開となる。

その後、両校共に度々好機を作るも決定打が出ず、投手戦の様相を呈す。

沈黙を破ったのは6回表、連続四死球などで一死一、二塁の好機を作ると、打席には立大一回戦で先制の適時打を放った橋本典。期待が膨らむ中、3球目をレフト線へ運ぶ適時二塁打を放ち、試合を振り出しに戻す。なおも一死二、三塁の場面で、この回から打席に立つ萩尾が甘く入った直球を見事に仕留め、さらに1点を追加し、逆転に成功する。

続く6回裏、ここまで5回1失点と粘投した増居に代わり、エース・森田がマウンドに上がる。2つの中飛と一ゴロと三者凡退に抑え、危なげない投球を見せる。

ところが7回裏、見逃し三振、投ゴロで二死とするも、痛恨の一打を浴び、同点とされる。

何としても追加点のほしい塾打線は9回表、先頭が四球で出塁するも、相手投手の力投を前に追加点を奪えず攻撃を終える。 

その裏、追加点を与えることのできない投手陣はここまで防御率0.00と安定した投球を見せている渡部淳をマウンドに送る。変化球を上手く使い、三者凡退に抑える完璧な投球を見せ、2-2の引き分けに持ち込んだ。 

ここまで負けなしで来ている塾野球部だが、優勝争いは立教、早稲田、明治とともに熾烈を極める。今後も1点が大きく試合結果に影響を与える厳しい戦いが続く。次カードの法政戦こそ連勝し、優勝への歩みを着実に進めたい。

(1年・マネージャー T.A)

 

06-20211016-03

51失点の粘投を見せた増居

 

【慶 大】
(中) 渡部遼 4 1 0 0 0 0
(二) 廣瀬 4 0 0 2 1 0
(三) 下山 3 1 0 0 2 0
(一) 正木 2 0 0 1 2 0
(右) 橋本典 4 1 1 1 0 0
(左) 若林 2 0 0 1 0 0
萩尾 2 1 1 1 0 0
(遊) 朝日 3 0 0 0 1 0
(捕) 福井 3 0 0 0 1 0
(投) 増居 1 0 0 1 0 0
代打 新美 1 0 0 1 0 0
森田 0 0 0 0 0 0
代打 古川 0 0 0 0 1 0
代走 宮尾 0 0 0 0 0 0
渡部淳 0 0 0 0 0 0
29 4 2 8 8 0
               
【立 大】
(中) 道原 4 1 1 0 0 0
(三) 田中祥 3 0 0 1 0 0
佐藤 0 0 0 0 0 0
代打 柴田颯 1 0 0 1 0 0
(二) 山田 4 1 0 1 0 0
(一) 4 0 0 2 0 0
(右) 太田 3 0 0 0 0 0
(左) 宮﨑 3 1 1 1 0 0
(捕) 黒岩 3 2 0 0 0 0
(遊) 井上剛 2 0 0 0 0 0
(投) 荘司 1 0 0 1 0 0
代打 森村 1 0 0 0 0 0
栗尾 0 0 0 0 0 0
池田陽 0 0 0 0 0 0
1 0 0 0 0 0
30 5 2 7 0 0

 

【慶 大】 球数
増居 5 75 18 4 5 0 1
森田 3 44 10 1 1 0 1
渡部淳 1 12 3 0 1 0 0
9 131 31 5 7 0 2
               
【立 大】 球数
荘司 5 82 19 2 4 2 0
栗尾 0 1/3 17 4 1 0 2 2
池田陽 1 2/3 27 9 1 2 3 0
2 27 7 0 2 1 0
9 153 39 4 8 8 2

 

▽本塁打 宮﨑
▽三塁打 
▽二塁打 橋本典、黒岩
▽三振 慶8  立7
▽四球 慶8  立0
▽犠打 慶2  立1
▽盗塁 慶0  立0
▽失策 慶0  立0
▽併殺 慶0  立0

 

ページの先頭へ戻る