新着情報

ホーム > 戦評 > 第67回全日本大学野球選手権大会 対東日本国際大学の結果

新着情報

第67回全日本大学野球選手権大会 対東日本国際大学の結果

2018年06月14日

  1 2 3 4 5 6 7 8
 慶應義塾 3 0 0 0 3 0 0 4 10
 東日本国際大 0 0 0 0 0 1 0 1 2

 ※連盟規定により8回コールド 

 

2試合連続のコールド勝ちで準決勝へ駒を進める

5回コールドの圧勝から一夜明け、迎えた全日本大学野球選手権大会準々決勝・対東日本国際大戦。

試合は、初回一死から渡部遼が四球を選び、敵失で一、二塁とすると、郡司の適時打で幸先良く先制する。

なおも一、三塁から内田が適時三塁打を放ち、この回計3点を挙げる。

先発の菊地は、要所を締めるピッチングで5回を無失点に抑える。

5回表、二死から内田と小原の連打で一、三塁の好機を作ると、嶋田が3点本塁打を放つ。

6回裏に適時打で1点を返されるも、8回表、瀬戸西・河合・渡部の三連打で満塁とすると、柳町の押し出し死球や郡司の適時打などで4点を追加し、相手を突き放す。

直後の8回裏、代わった石井が適時打で1点を返されるも、最後は空三振に抑え、10-2で8回コールド勝ちを収めた。

日本一まで残すところ、あと2勝となった。

次戦も部員一丸となって一戦必勝で臨みたい。

(3年・マネージャー G.R)

 

 

0614全日本準々決勝 東日本国際大 3点本塁打を放った嶋田

3点本塁打を放った嶋田
写真提供:慶應スポーツ新聞会

 

【慶 大】
(左) 河合 5 2 0 1 0 0
(中) 渡部遼 4 2 0 0 1 0
(右) 柳町 3 0 1 1 2 0
(捕) 郡司 4 2 3 1 1 1
(指) 若林 1 0 0 1 0 0
打指 橋本典 3 1 0 0 0 0
打指 植田清 1 0 0 0 0 0
(三) 内田 4 2 2 0 0 0
(二) 小原 5 1 0 0 0 0
(一) 嶋田 4 1 3 1 0 0
(遊) 瀬戸西 4 2 0 1 0 0
(投) 菊地 - - - - - 1
髙橋佑 - - - - - 0
石井 - - - - - 0
38 13 9 6 4 2
               
【東日本国際大】
(指) 青木 4 1 0 0 0 0
(三) 西川 3 0 0 1 0 0
代打 渡邉 1 0 0 0 0 0
(右) 片岡 4 1 0 2 0 0
(中) 齋田 4 1 0 2 0 0
(一) 山﨑 2 0 0 2 0 0
代打 能代 1 1 1 0 0 0
横山 0 0 0 0 1 0
(左) 池亀 3 2 0 0 0 0
代打 杉山 0 0 0 0 1 0
(二) 磯邉 3 1 1 1 1 2
(遊) 金子 2 0 0 1 0 0
代打 平湯 1 0 0 0 0 0
津田 0 0 0 0 0 0
代打 大 城 1 0 0 1 0 0
(捕) 浅賀 2 0 0 1 1 0
(投) 船迫 - - - - - 0
佐々木 - - - - - 0
高木 - - - - - 0
31 7 2 11 4 2

 

【慶 大】 球数
菊地 5 80 19 2 8 2 0
髙橋佑 2 44 9 3 1 0 0
石井 1 33 7 2 2 2 1
8 157 35 7 11 4 1
               
【東日本国際大】 球数
船迫 4 2/3 94 26 9 3 2 3
佐々木 1 1/3 23 4 0 3 0 0
高木 2 45 13 4 0 2 3
8 162 43 13 6 4 6

 

▽本塁打 嶋田
▽三塁打 内田
▽二塁打 池亀
▽三振 慶6  東11
▽四球 慶4  東4
▽犠打 慶1  東0
▽盗塁 慶0  東1
▽失策 慶2  東2
▽併殺 慶0  東0

 

ページの先頭へ戻る