新着情報

ホーム > 戦評 > 平成29年度春季リーグ戦 対法政大学二回戦の結果

新着情報

平成29年度春季リーグ戦 対法政大学二回戦の結果

2017年05月07日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 慶應義塾 2 0 1 0 0 0 0 1 0 4
 法政大 0 1 0 0 0 0 4 0 x 5

 

終盤粘れず逆転負け、先勝を許す

昨日の延長引き分けに続き、負けられない戦いとなった対法大二回戦。

初回、先頭の天野が内野安打で出塁すると、四球と郡司・清水翔の連続適時打で幸先良く2点を先制する。

しかし2回裏、四球や安打などで一死二、三塁とされると、内野ゴロの間に1点を返される。

続く3回表、先頭の柳町が二塁打を放つと、続く岩見の適時打でさらに1点を追加する。

その後は両者譲らず、スコアボードには0が続く。 

試合が動いたのは7回裏、無死二、三塁の窮地を迎えると、3者連続適時打で一挙4点を追加され、逆転を許す。

反撃したい打線は8回表、先頭の郡司が二塁打を放ち、清水翔の右前安打で無死一、三塁の好機を作ると、倉田の犠飛で1点を追加する。

1点差で迎えた9回表、先頭の瀬尾が死球で出塁するも後続が倒れ、惜しくも4-5で敗戦した。

明日からはなんとしても連勝し3つ目の勝ち点を奪取したい。

(2年・マネージャー G.R)

先制の適時打を放った郡司
写真提供:慶應スポーツ新聞会

 

【慶 大】
(右) 天野 4 2 0 0 0 0
河合 1 1 0 0 0 0
(三) 瀬尾 4 1 0 1 1 0
(中) 柳町 4 1 0 0 1 0
(左) 岩見 3 2 1 1 1 0
左右 大西健 1 0 0 1 0 0
(捕) 郡司 5 2 1 1 0 0
(一) 清水翔 4 2 1 1 0 0
(二) 倉田 3 0 1 0 0 0
(遊) 照屋 4 0 0 0 0 0
(投) 髙橋佑 2 1 0 1 0 0
菊地 1 0 0 0 0 0
内村 0 0 0 0 0 0
代打 植田清 1 0 0 1 0 0
土井 0 0 0 0 0 0
佐藤 0 0 0 0 0 0
37 12 4 7 3 0
               
【法 大】
(遊) 相馬 4 3 2 0 0 1
(右) 大西千 3 0 0 0 0 0
(左) 3 0 0 1 1 0
(一) 中山 3 1 0 0 1 0
(三) 福田 4 1 0 0 0 0
(二) 川口 1 1 0 0 1 0
代走 斎藤卓 0 0 0 0 0 0
中村浩 1 1 0 0 0 0
(捕) 鎌倉 2 0 1 0 0 0
代打 原田 0 0 0 0 1 0
熊谷 0 0 0 0 0 0
(中) 舩曳 4 1 1 1 0 0
(投) 菅野 2 0 0 0 0 0
打二 小林 2 1 1 0 0 0
29 9 5 2 4 1

 

【慶 大】 球数
髙橋佑 5 77 20 4 2 2 1
菊地 1 0/3 33 8 4 0 1 4
内村 1 11 4 0 0 1 0
土井 0 1/3 10 2 1 0 0 0
佐藤 0 2/3 4 2 0 0 0 0
8 135 36 9 2 4 5
               
【法 大】 球数
菅野 7 117 31 9 4 2 3
熊谷 2 41 10 3 3 1 1
9 158 41 12 7 3 4

 

▽本塁打
▽三塁打 
▽二塁打 柳町、郡司、中山、相馬2、舩曳
▽三振 慶7  法2
▽四球 慶3  法4
▽犠打 慶1  法3
▽盗塁 慶0  法0
▽失策 慶0  法1
▽併殺 慶1  法1

 

ページの先頭へ戻る