倶楽部報

ホーム > 倶楽部報 > 2022年秋号(北の大地からの再出発)

倶楽部報(2022年秋号)

北の大地からの再出発

三田倶楽部会長 後藤 寿彦(昭和51年卒 岐阜高)

2022年09月16日

三田倶楽部会長 後藤 寿彦

春季リーグ戦では、昭和47年以来の3連覇は達成できませんでしたが新たなるスタートがやってきました。まだまだ続くコロナ禍の中、夏の練習の成果が問われる秋季リーグ戦がいよいよ始まります。

今夏の北海道遠征では18年ぶりの旭川訪問と聞き、私も3日間参加しました。昭和40年卒の杉山先輩(旭川市議)や旭川市長の熱心な勧誘とサポートが実を結んだ結果であり、北海道、旭川における慶応ファン、野球ファンの期待や関心の高さに感銘を受けました。

堀井監督の指導ぶりや地域(旭川市)の皆さんに対する対応に触れ何とも心強く、嬉しく思ったとともに、選手達の野球に取り組む真摯な姿や地元の人々に対する素晴らしい対応力に意を強くして帰りました。

秋季リーグ戦を大いに期待したい。

ページの先頭へ戻る