倶楽部報

ホーム > 倶楽部報 > 2022年春号(助監督就任の挨拶とチーム状況について)

倶楽部報(2022年春号)

助監督就任の挨拶とチーム状況について

野球部助監督 中根 慎一郎(平成19年卒 中京大中京高)

2022年04月08日

野球部助監督 竹内 大助

平素は大変お世話になっております。平成19年卒・中根慎一郎と申します。

この度、竹内前助監督の後任として助監督に就任致しました。身に余る重責ではありますが、塾野球部の伝統を継承しつつ、更なる発展に微力ながら全力を尽くす所存です。

就任から3カ月が経ちましたが、現在の塾野球部は社会人野球をプレーヤーとして8年経験した私から見ても堀井監督のご指導の下、質の高い野球を学び、実践しております。

また先日の鹿児島春季キャンプでは、恵まれた環境でチーム練習を中心にワンプレー毎に選手間でプレーの確認、意見交換を行うなど非常に内容の濃い練習が出来ました。チームとしては未熟ですが、下山主将を中心にチームスローガン「挑越~do the right thing~」にあるように挑戦者として挑み続けdo the right thingを積み重ねて日本一に相応しいチームとなるべく、私自身、全力でサポートしたく存じます。

今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る