新着情報

ホーム > 戦評 > 平成27年度秋季リーグ戦 対法政大学一回戦の結果

新着情報

平成27年度秋季リーグ戦 対法政大学一回戦の結果

2015年09月26日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 慶應義塾 0 1 3 1 0 0 4 0 0 9
 法政大 0 0 0 1 2 0 0 0 0 3

 

先発全員安打、3本塁打を含む9得点の猛攻で先勝

春の開幕カードで勝ち点を落とした法政大学に対し、秋は雪辱を果たしたい塾野球部。

2回表、山口と沓掛が連続安打で好機を作ると、先発の三宮が自らのバットで幸先良く先制点をもたらす。

その後も打線の勢いは止まらない。3回表、沓掛の適時打などで2点を追加すると、迎えるはリーグ戦初出場の倉田。初安打が適時打となり、スタメン起用の期待に応える。

さらに4回には、山本泰が塾野球部リーグ戦通算700号のメモリアルアーチをバックスクリーンに叩き込んだ。

5回に2点差に詰め寄られ、流れは相手に傾きかけたと思われた。だが、それを変えたのが代打・岩見の左翼への特大3点本塁打だった。続く代打・山本瑛も本塁打を放ち、塾史上初の連続代打弾に、息つく暇もなく応援席では若き血が響き渡った。

相手を突き放した7回以降は、加藤拓の盤石な継投で、相手打線を寄せ付けずに先勝。

照明が煌々と照らす中、秋風の涼しさを感じさせない熱気が球場全体を包み込んだ。

(1年・マネージャー K.Y)

塾野球部リーグ戦通算700号本塁打を、バックスクリーンに叩き込んだ山本泰

 

【慶 大】
(遊) 山本泰 5 1 1 1 0 0
(中) 梅野 4 1 0 0 1 0
(三) 横尾 5 1 0 1 0 0
(右) 谷田 5 1 0 2 0 0
(左) 山口 5 1 0 0 0 0
(一) 沓掛 5 4 1 0 0 0
清水翔 0 0 0 0 0 0
(捕) 小笠原 1 1 0 0 3 0
代走 山本諒 0 0 0 0 0 0
須藤 0 0 0 0 0 0
(二) 倉田 2 1 1 0 1 1
代打 岩見 1 1 3 0 0 0
川崎晃 1 0 0 0 0 0
(投) 三宮 3 1 1 0 0 0
代打 山本瑛 1 1 1 0 0 0
加藤拓 0 0 0 0 0 0
38 14 8 4 5 1
               
【法 大】
(二) 若林 4 1 1 1 0 0
(左) 蔵枡 4 0 0 2 0 0
(右) 畔上 4 1 0 1 0 0
(三) 金子凌 3 0 0 1 1 0
(一) 柴田 4 1 0 1 0 0
(遊) 佐藤竜 4 1 0 1 0 0
(中) 大西千 2 0 0 1 0 0
代打 原田 1 0 0 1 0 0
(捕) 森川 4 2 2 0 0 0
(投) 熊谷 1 0 0 1 0 0
青木勇 1 0 0 0 0 0
代打 川口 1 0 0 1 0 0
浅野 0 0 0 0 0 0
川名 0 0 0 0 0 0
33 6 3 11 1 0

 

【慶 大】 球数
三宮 6 94 23 4 8 0 3
加藤拓 3 47 12 2 3 1 0
9 141 35 6 11 1 3
               
【法 大】 球数
熊谷 4 84 23 9 2 2 5
青木勇 3 54 14 5 0 1 4
浅野 1 15 4 0 2 1 0
川名 1 14 3 0 0 1 0
9 167 44 14 4 5 9

 

▽本塁打 山本泰、岩見、山本瑛、若林
▽三塁打 
▽二塁打 横尾、小笠原、柴田、森川
▽三振 慶4  法11
▽四球 慶5  法1
▽犠打 慶1  法1
▽盗塁 慶1  法0
▽失策 慶1  法0
▽併殺 慶0  法1

 

ページの先頭へ戻る