新着情報

ホーム > 戦評 > 2019年度フレッシュリーグ 対立教大学戦の結果

新着情報

2019年度フレッシュリーグ 対立教大学戦の結果

2019年04月14日

  1 2 3 4 5 6 7
 立教大 0 4 0 0 0 0 4 8
 慶應義塾 0 0 0 0 0 1 0 1

 ※連盟規定により7回打ち切り

 

打線繋がらず、黒星発進

2010年秋以降、優勝から遠ざかっている新人戦。今季こそは優勝を果たすため、まずは初戦を獲りたい、フレッシュリーグ・対立大戦。

初回、先頭の上田が左前安打で出塁すると、続く宮尾も難なく犠打を決め、いきなり一死二塁の好機を作る。先制し、勢いに乗りたいところだが、後続が二ゴロ・遊ゴロに倒れ、得点には至らない。

直後の2回表、一死から4連打を浴びるなど相手打線につかまり、一挙4点を失う。

相手投手陣の好投を前に初回以降安打を放つことができないまま迎えた6回裏。新美が四球で出塁すると、上田の二塁打で無死二、三塁に好機を広げる。ここで打席には、代打・文元。レフトへ放った打球は、犠飛には十分だった。三塁走者が生還し、待望の初得点を奪う。

しかし、7回表にはさらに4点を追加され、点差を広げられる。

最終回となる7回裏、一死から四球と安打で一、二塁とするも後続が倒れ、規定により試合終了。1-8で敗戦した。

投打に課題が残る結果となったが、次戦・東京大学戦までは3週間ある。各々が課題と向き合って練習し、ここから4連勝を果たしたい。

(3年・マネージャー I.C)

 

 

3打数2安打の活躍を見せた上田
写真提供:慶應スポーツ新聞会

 

【立 大】
(遊) 吉岡 3 1 0 0 1 0
(中) 髙橋龍 3 1 0 1 1 0
(二) 田中大 3 3 2 0 1 0
(指) 山根 2 0 0 1 1 0
代打 北山 1 1 1 0 0 0
走指 道原 0 0 0 0 0 0
(左) 岡本 3 0 0 1 0 0
打左 鈴木 1 1 1 0 0 0
(捕) 片山 3 1 0 0 1 0
(右) 渡辺能 4 2 2 1 0 0
(一) 熊澤 4 1 1 2 0 0
(三) 寺嶋 4 1 1 1 0 0
31 12 8 7 5 0
               
【慶 大】
(三) 上田 3 2 0 0 0 0
(遊) 宮尾 1 0 0 1 0 0
打右 文元 0 0 1 0 0 0
(左) 山本晃 3 0 0 1 0 0
(指) 萩尾 3 0 0 2 0 0
(捕) 中澤 3 0 0 1 0 0
(一) 片岡 1 0 0 1 1 0
代打 綿引 0 0 0 0 1 0
(右) 石川 2 0 0 2 0 0
朝日 1 1 0 0 0 0
(二) 矢澤 2 0 0 0 0 0
代打 小川 1 0 0 0 0 0
(中) 新美 2 0 0 0 1 0
22 3 1 8 3 0

 

【立 大】 球数
竹津 4 47 13 1 5 0 0
川満 2 44 9 1 3 2 1
佐山 1 16 5 1 0 1 0
7 107 27 3 8 3 1
               
【慶 大】 球数
生井 1 2/3 52 12 7 2 1 4
松本 3 1/3 46 13 1 3 3 0
小林 1 0/3 16 5 1 1 1 2
丸谷 1 21 6 3 1 0 2
7 135 36 12 7 5 8

 

▽本塁打 
▽三塁打 髙橋龍
▽二塁打 片山、田中大、鈴木、上田
▽三振 立7  慶8
▽四球 立5  慶3
▽犠打 立0  慶2
▽盗塁 立0  慶0
▽失策 立1  慶0
▽併殺 立0  慶1

 

ページの先頭へ戻る