バックナンバー

ホーム > バックナンバー > 倶楽部報2015年秋号 > 2015年秋号(全早慶戦報告)

倶楽部報(2015年秋号)

全早慶戦報告

主務 善波 優太(経済学部4年 慶應高)

2015年09月09日

去る8月25日に全早慶戦in名古屋、8月29日に全早慶戦in福井が行われました。共に接戦を繰り広げ、名古屋では2対0で勝利、福井では5対6で敗戦致しました。

4年ぶりの開催となった名古屋では、開会式から様々なパフォーマンスが繰り広げられ、ナゴヤドームにはお祭りムードが漂っていました。試合後には祝勝会が行われ、勝利を盛大に祝っていただきました。また48年ぶりの開催となった福井では、試合前日に早稲田大学と合同での歓迎レセプションが行われ、両校の親睦を深めると共に地元の方々の熱烈な歓迎を受けました。試合は両校譲らぬシーソーゲームとなり、1試合にホームランが3本飛び出すなどエンターテインメント性のあるものとなりました。

春に日本一となった早稲田大学と互角の戦いができ、チームが秋に向けて着々と仕上がっているという大きな手ごたえが得られました。また、今回の2度の全早慶戦を通して、改めて慶應義塾体育会野球部というチームが様々な方々からの熱いご声援をいただいていることを実感致しました。

最後になりますが、2度の全早慶戦の開催にあたりご尽力いただいた、両校の應援指導部、名古屋・福井それぞれの稲門会・三田会、協賛していただいた方々、その他関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

全早慶戦(1)
全早慶戦(1)

全早慶戦(2)
全早慶戦(2)

ページの先頭へ戻る