新着情報

ホーム > 戦評 > 平成26年度春季リーグ戦 対早稲田大学二回戦の結果

新着情報

平成26年度春季リーグ戦 対早稲田大学二回戦の結果

2014年06月01日

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 早稲田大 4 0 0 1 1 0 0 0 0 6
 慶應義塾 0 6 0 0 0 1 1 0 x 8

 

慶大が早大に連勝し、6季ぶり34度目の優勝を決めた
早大とともに勝ち点4で並んだが勝率で上回った

慶大は同点で迎えた6回裏、谷田の本塁打で勝ち越し。7回には竹内惇の適時二塁打で早大を突き放した。

 今季は竹内監督が内臓疾患でチームを離れ入院。江藤監督代行が指揮を執った。「打ち勝つチーム」を旗印に、練習の8割を打撃練習に割いて臨んだシーズンだった。それが土壇場で発揮。この日も1回裏にいきなり4点を失ったが、2回裏に7安打を集中させて逆転。2本塁打を含む計11安打で早大を圧倒した。この日、3安打を放った竹内監督の長男、竹内惇は「開幕前の慶大の評判はよくなかったが、どうにかしてやろうという気持ちだった」と振り返った。臨時でチームを引っ張ってきた江藤監督代行は「ほっとした」と言ったあと続けた。「しかし、すごい選手たちだなあ」。

 

0601早稲田② 同点となる2点適時打を放った主将の佐藤旭同点となる2点適時打を放った主将の佐藤旭

 

【早 大】
(二) 中村 5 2 1 0 0 0
(左) 重信 5 1 0 1 0 0
(中) 中澤 5 2 0 1 0 0
(一) 武藤 3 3 1 0 2 0
(三) 茂木 4 1 0 1 1 1
(右) 小野田 5 2 3 1 0 0
代走 三倉健 0 0 0 0 0 0
(遊) 河原 2 1 0 0 2 0
代打 石井 1 0 0 1 0 0
(捕) 土屋 3 1 1 2 0 0
(投) 竹内 1 0 0 1 0 0
吉野和 0 0 0 0 0 0
大竹 0 0 0 0 0 0
代打 丸子 1 0 0 0 0 0
髙梨 1 0 0 1 0 1
内田 0 0 0 0 0 0
代打 吉澤 1 1 0 0 0 0
有原 0 0 0 0 0 0
37 14 6 9 5 2
             
【慶 大】
(左) 佐藤旭 4 1 2 0 1 1
(遊) 山本泰 5 1 0 0 0 0
(右) 谷田 5 2 2 2 0 0
(三) 横尾 4 1 1 0 0 0
(中) 藤本知 5 2 2 0 0 0
(二) 竹内惇 4 3 1 0 0 0
(一) 山本瑛 1 0 0 1 0 0
齋藤 2 0 0 1 0 0
近藤 1 0 0 1 0 0
(捕) 小笠原 1 1 0 0 2 0
須藤 0 0 0 0 1 0
(投) 三宮 0 0 0 0 0 0
代打 北村 0 0 0 0 1 0
瀧本 1 0 0 0 0 0
石崎 0 0 0 0 0 0
代打 川崎晃 1 0 0 1 0 0
0 0 0 0 0 0
加藤拓 1 0 0 1 0 0
35 11 8 7 5 1

 

 【早 大】 球数
竹内 1 1/3 43 10 5 2 1 6
吉野和 0 0/3 6 1 1 0 0 0
大竹 1 2/3 16 7 2 0 1 0
髙梨 2 41 9 0 2 2 0
内田 2 44 10 3 2 1 2
有原 1 10 4 0 1 0 0
8 160 41 11 7 5 8
               
 【慶 大】 球数
三宮 2 35 11 5 3 1 4
瀧本 2 24 9 3 0 1 1
石崎 1 25 7 2 2 2 1
1 21 5 1 0 1 0
加藤拓 3 46 11 3 4 0 0
9 151 43 14 9 5 6

 

▽本塁打 小野田、藤本知、谷田
▽三塁打 
▽二塁打 竹内惇2
▽三振 早9  慶7
▽四球 早5  慶5
▽犠打 早1  慶1
▽盗塁 早2  慶0
▽失策 早2  慶1
▽併殺 早1  慶3

 

ページの先頭へ戻る